たまには北へ

6月は日曜日に札幌に行き、月曜日の朝にかえってきてそのまま出社という、猛烈リーマンのようなことをやるはめに。

なぜかというと、お嬢さんの趣味であるところのコンサートがZEPP札幌で開催されたので、そのおつきあい。札幌は結構久しぶり。
まずは日曜の午前中に羽田からJALでぶーんと新千歳まで。さすがに幹線だけあって、人がたくさん乗ってるし、飛行機もでかいよ(たぶん、よくわからんが)。今回予約したのはクラスJだけど、でかい飛行機だからファーストクラスなんてのもある。いつもの奄美大島への便ではそんなものはねーw

続きを読む

2017奄美大島(アダンオンザビーチに泊まったよ)

■2017奄美大島
昨年5月以来の奄美大島。

奄美大島、「一年ぶりぐらいか」と思っていたけど、昨年は5月の梅雨直前にいっていたので8か月ぶりとかそんなもん。

今回は、龍郷(たつごう)エリアにある「ネイティブシー奄美」というホテルの別館というか新館であるところの「アダンオンザビーチ」に宿泊。昨年9月にできたばかりの新しいお宿である。おなじみの「ばしゃ山村」よりは名瀬に近いが、それでも名瀬まで40キロほどあるとかなんとか。半島の先のほうにあるので、まわりにはなにもない。

 

幹線道路から外れた半島の先にある

 

「ネイティブシー奄美」はどちらかというとダイビングやシュノーケリングをする人が多い宿、という印象だが「アダンオンザビーチ」は、海の目の前というロケーションの良さもあって、リゾート感を前面に押し出しているホテルである。

続きを読む

今年は肉から・中目黒BANCHO(閉店)

一日遅れの初出勤の後、ヒマということもないけど、時間があったのでお嬢さんと晩ご飯。
和食は飽きたし~という中で、引っかかったのがカレーとブラジル料理。なら、ひさびさにBANCHOさんへでもいってみっかと電話してみた。中目黒だし、新年最初のj金曜日だしで混んでいるかなと思ったけど、あっさり空いているとのこと。行ってみたらホントにすいでいた。大丈夫か?ww

続きを読む

明けました2017

明けましておめでとう。
昨年というか一昨年の年末に行った犬吠埼観光ホテルに、1/3~5で行ってきました。今回の部屋は4Fにある洋室「招月」。お風呂がなかなかでかいけど,結局使わないのだから、、次回からは普通の部屋でいいかもw
2泊目は夜の食事がないプランのみで、現地に着いてからどうしてないのかホテルの人に尋ねたのだが首をひねるばかり?なんだかヘンだぞ(宿泊客は当然、3日のほうが多かったし)。

■潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル
政府登録観光旅館(登録第1420号)
〒288-0012 千葉県銚子市犬吠埼10293
TEL.0479-23-5111(代)
Map

三浦半島でシークワーサー狩り

イラストレーターの高橋由為子さん家でシークワーサーが沢山なるというので、刈り取りにお嬢さんといってきまちた。久々だけど,遠いわ~w

以前に行ったときにいたティピさん(スピッツ)は亡くなって、春ぼたん(ジャックラッセル)、リモ(スピッツ)、夜舟(ジャックラッセル)という三匹がいました。

シークワーサーの木は人の身長よりはるかに高く、いくらでも採れる感じだったけど、すぐにあきたので、お家でごちそうを食べつつ歓談。結構遅くまでお邪魔しちゃいました。

2016-10-15-12-58-08

2016-10-15-13-04-00-1-2

二子新地の麺線屋さん再び

二子新地の「麺線屋Formosa」に行ってきました。2回目。
わりかし近所に住む編集者のNジマさんと久々の情報交換など。

前に来たときはお嬢さんといっしょだったので、なんだかビールを飲み過ぎて何を食べたか記憶が定かではなかったのだけど、今回はバッチリ覚えている。シメは魯肉飯(ルーローハン)と麺線。麺線というのは、素麺みたいな麺を、鰹だしと豚肉かなんかで取った(とろみつきの)スープで食するというもの。なかなか美味しいんだけど、好みを言わせてもらえば、鰹が粉っぽいので、削った鰹だしのほうがいいかなー 昆布と鰹半々ぐらいの方が美味しいかもしれ無い。魯肉飯のほうはうまうまでした。
Nジマさんはカキ入りオムレツが気に入った模様。わたしゃ前菜の鶏の冷菜のようなものがよかった(鶏星人なので)。

パクチーサラダはパクチーの代わりに水菜で増量wしていたような気がするけど、天候不順でお高いのかしらー?

2016-09-22-18-07-48

続きを読む

旅行キャンセル

母親の入院という不測の事態により、10月に予定していた伊良部島旅行は中止。母の予後はいまのところ悪くないので、まあ良かった。

しかし、けっこう前にキャンセルしたのにいろいろ費用がかかってしまったな~。今後は予約時にキャンセル規定もよく読んでおこう。
代わりと言ってはナンだけど、2014年の伊良部島旅行記を以下にうpしました。

伊良部島旅行記(2014年9月)

しょぼい花火・その2(西武園ゆうえんち)

花火が好きらしいRお嬢さんのために、8月の11日「山の日」は花火見学その2。今回は西武園ゆうえんちへ。ここも2500発だったか、微妙な本数しか上がらないので、またしてもしょぼいw

なぜ、しょぼい花火ばっかり行くかというと、混むのが嫌いだからw 花火大会に行っておいて、それはないだろうと思われるかも知れないが、混雑は2人とも嫌いなんだからしょうがない。

その点、この西武園の花火は、ビアガーデンを予約しておけば、座ってビールを飲みながら見ることができるし、お弁当も付いているのでワンストップで済む。一人7500円とちょっとお高いような気もするけど、なんせラクなので、お年を召した方にはお勧めですw ちなみに弁当は、西武園の宿泊施設「掬水亭(きくすいてい)」のレストランから取り寄せているようで、予想していたよりはずっと美味しかった。つまみにもいい感じのお弁当。
ビアガーデンは制限エリアの中なので、トイレもそんなには混んでいないし、飲み物は、ビールやソフトドリンクが飲み放題。入園料も込みであることを考えると、ビアガーデン席、いいんじゃないでしょうか。今回はペアシート(照)だったけど、メルヘンタウンというところの席の方が花火に近くてよさそう(弁当や飲み物は同等)。ただし、こちらはメルヘンタウンの営業が終了してからしか入場できないので、早めに来て飲んでいられないというデメリットがある(18時から入場可能、他のビアガーデン席は17時からだったか)。

肝心の花火はどうか? 数はまあ少ないけど、それなりに頑張ってはいたので、悪くなかったです。 Rお嬢さんは「来年も来ていいかも」とのことでした。

(花火写真は本数が少ないwので撮っていません)

2016-08-11 16.57.59

2016-08-11 17.08.54

2016-08-11 17.12.38

続きを読む

茅ヶ崎で屋上BBQと花火大会

8月6日は、まずは横浜に行きRお嬢さんと待ち合わせ。珍しく酒ではないものを昼から飲んだり。そごうの紳士服売り場は空いていていいねぇ

その後、東海道線にのって茅ヶ崎まで。茅ヶ崎ではなにがあるかというと花火大会。そして、その前にバーベキューをするという企画。駅ビルの屋上にバーベキュー場ができたので、「まで」が行ってみたいらしい。

このクソ暑いのに、何を好きこのんでBBQ、それも炎天下の屋上で…誰もがそう思ってやらないことをあえてやってみるのもたまにはいいものです。
嘘です。暑くて死にそうでした。

茅ヶ崎の花火はあいかわらずしょぼいけど、まぁそれなりに良かったですかな。
BBQの設備はいいので、暑くない季節にまたやりたいですのー

2016-08-06 12.14.58

2016-08-06 14.10.48

2016-08-06 18.32.49

●サニーテーブル
http://sunny.bbqbin.com/