屋上BBQと花火大会

8月6日は、まずは横浜に行きRお嬢さんと待ち合わせ。珍しく酒ではないものを昼から飲んだり。そごうの紳士服売り場は空いていていいねぇ

その後、東海道線にのって茅ヶ崎まで。茅ヶ崎ではなにがあるかというと花火大会。そして、その前にバーベキューをするという企画。駅ビルの屋上にバーベキュー場ができたので、「まで」が行ってみたいらしい。

このクソ暑いのに、何を好きこのんでBBQ、それも炎天下の屋上で…誰もがそう思ってやらないことをあえてやってみるのもたまにはいいものです。
嘘です。暑くて死にそうでした。

茅ヶ崎の花火はあいかわらずしょぼいけど、まぁそれなりに良かったですかな。
BBQの設備はいいので、暑くない季節にまたやりたいですのー

2016-08-06 12.14.58

2016-08-06 14.10.48

2016-08-06 18.32.49

●サニーテーブル
http://sunny.bbqbin.com/

奄美大島de油そーめん

話題のLCCバニラエアが奄美大島まで就航したので、友人5人とともにちょっくら出かけてきました。
初奄美だけど、予想外にいいところで、食べ物が美味しかった~
海も綺麗だし、リピーターになりそうです。帰って2日後に7月としては異常に大きなタイフーンが来襲し2日ほど飛行機が飛ばなかったらしく、危ないところでした(行っている間はほぼ快晴)。

旅行記についてはつるりんのサイトを参考のことw

2014-07-04 15.31.22-1

2014-07-05 07.42.08-1

 

2014-07-05 09.33.54

続きを読む

美味しい仕事

年末に急ぎの仕事を頼まれた。
その内容とは、

・温泉に行って
・ご飯を食べて
・通信速度を測って
写真を数枚撮って
・原稿を400字ほど書く

というだけのもの。楽ちんで割の良い仕事でした。
こういう仕事が毎日のようにあればいいのになー


豚バラの腐乳味

 キッチン用品については「包丁と中華鍋だけあればあとはどうにでもなる」派なので、あんまりこだわりはないのだけど、無いとどうにもならない、あるいは他のものでは代替が難しい系の道具もある。圧力鍋なんかはそのひとつ。もっともあれってばうるさいんであんまり好きではない。持ってはいたのだけど、mixiで欲しがっていた人がいたのであげてしまった。
 圧力鍋の置き換えというわけではないのだが、煮込み用に買ったのがシャトルシェルフ。いわゆる保温調理器。圧力鍋のようにうるさくないので静謐が好きな私向きであります(以下のアフィリエイト参照w)。

 煮汁が減らないのでちょっと難しい面もあるが、たとえばすね肉や豆の下ごしらえなんかにはむいている。煮豚もよく作るが、今回はその応用で紅腐乳で味を付けたバージョンの作り方。

 まず、豚のバラ肉をカタマリで2つほど買ってきて、醤油、味醂、酒なんかで味を付けた煮汁でひたひたにして、長ネギと昆布を適当に放り込んで沸騰するまで煮る。沸騰したらシャトルポットの中へ。

 一晩おいて、朝にもう一度火を入れ、ポットの中へ。

 以上で夕方あたりには出来上がり。取り出すのを忘れるとドロドロの脂肉汁になってしまうので注意が必要。

 温かい状態だとモロモロになるほど柔らかいから、一度冷蔵庫などへ入れて冷やしてから切るのがよろしいかも。

 今回はこれだけじゃあ、味が平板だなぁと感じたので、一工夫。
 まず、煮汁を冷やして固まった脂を取り除き、ここに紅腐乳をどかどか投入して再度沸騰。適度に冷ます。
 冷蔵庫で冷やして切りやすくしておいたバラ肉を角煮サイズに切って容器へ入れ、この煮汁を入れて、一晩放置……。

 これをご飯にのっけて小ネギをちらしてみたら、うまうまー!これはオススメですぞ。
 でも、やっぱりバラ肉じゃ脂が多すぎるので、年寄りにはくどい。肩ロースあたりの方がよいかも知れませぬ。

神保町 タイ料理パタヤ アゲイン

 入稿作業も終わったことだし、仕事帰りにキ○イセンセイと「パタヤ」で軽くお食事。

 相変わらずスパイシーさは少ないものの、スジは悪くない。ラープや豚の揚げたのや空心菜炒めなどを食べる。
 軽くのはずだったが、店の冷えたシンハーを全部消費してしまったことは秘密。

 

三浦半島へ

 日曜日はひさしブリさんことゆいこさん&アメフラ氏のお家へGO。
 10時半頃に家を出て、渋滞するかなーと思ってたら(大黒ふ頭・横横経由)、でんでん混雑もなく三浦海岸駅へ到着。ぴぴこさんはずっと寝ていましたが、駅でナカジマを拾うときにガウガウ吠えた。初対面でもないのになんでかなー

 そんでそのまま山の上ハウスへGOとおもったら、ナビに騙され違う山の中へ。むしろハゲPadことiPadのマップの方が正確じゃんか。
 もういちどアプローチをし直して、金田湾の脇から入っていざ登ろうとしたら、IQのアクセルをベタ踏みでも登らず。コンパクトな割に1000ccだからパワーあると思ったんだがなー。しかたないので、登り口の脇に車を止めて(駐車禁止じゃないので止めても構わない!)、ひぃひぃいいながらやっと到着。

お久しぶりですー

 しばらく弱っていた&曇ってきたので、景色の写真などはなし。ぴぴこさんと、ごちそうになったパスタおよび持って行った1904のケーキの写真のみしかありませんでちた。あ、イヌとセットで貰われてきたというボートが置いてある菜園の写真もあった。パスタに使われていた細長いささげがうまかったなー。あんなの東京で売ってるのみたことねーし。

 ブリさん家の貰われてきたお犬様は非常におとなしいのに、ぴぴこさんがなぜか狂犬モードに突入して、ずっと吠えて喧嘩売ってました。雷や嵐で下痢する小心者の癖にねぇ。





 家のちょうどしたあたりに、民宿というかコテージというか釣り宿というか、面白そうな宿泊場所をおしえてもらったので、ぴぴさん連れでここに泊まって釣りにいくのもいいかなーとおもってみたり。でも、もう少し暑さが和らがないと発狂必須なので涼しくなったらねー。

ひさびさ更新

ひさびさに更新できたでござるの巻。

年末進行で禿げるほど忙しかったということもあるが、もちろんそれなりにいろいろ活動はしていて、群馬県に8時間耐久カートレースにいったり、ぴぴこさんの手術があったり、鴨川に釣りに行ったり、茂原の耐久最終戦があったりといったイベントがあり。それらはのちほど。

で、教祖いうところのsot l’y laisse(ソリレス)。仕事納めの日に営業の人とハシゴした3軒目のお店にて発見したので注文してみた。ぼんちりとはあきらかに違う。もも肉の後ろにぽこっとついてるアレじゃないかと思うが、あれだったら棄てるやつは馬鹿と言うより肉屋廃業した方がいいような部位だなぁ 味はもも肉に近いというかもも肉そのものだったような(酔っぱらってるので詳しくは評価できず)。
sotlylaisse

ノーマーク

アキバの帰りに水道橋の「西安刀削麺酒楼 神保町店‎」へ。
昼時なので、ランチの炭水化物過剰摂取セットを所望。
r1031442

刀削麺が目的だったのだけど、おもいのほかチャーハソが美味しい。チャーハソだけ食べにきてもいいかも、と思ったが昼はチャーハソだけというチョイスができない模様。 orz