そしてまた奄美へ

 

もう泳げるかなと思ったけど、まだちょいと寒かった奄美大島2泊3日。

泊まったのは、前回同様アダンオンザビーチ。

相変わらずキレーな倉崎海岸

続きを読む

2017奄美大島(アダンオンザビーチに泊まったよ)

■2017奄美大島
昨年5月以来の奄美大島。

奄美大島、「一年ぶりぐらいか」と思っていたけど、昨年は5月の梅雨直前にいっていたので8か月ぶりとかそんなもん。

今回は、龍郷(たつごう)エリアにある「ネイティブシー奄美」というホテルの別館というか新館であるところの「アダンオンザビーチ」に宿泊。昨年9月にできたばかりの新しいお宿である。おなじみの「ばしゃ山村」よりは名瀬に近いが、それでも名瀬まで40キロほどあるとかなんとか。半島の先のほうにあるので、まわりにはなにもない。

 

幹線道路から外れた半島の先にある

 

「ネイティブシー奄美」はどちらかというとダイビングやシュノーケリングをする人が多い宿、という印象だが「アダンオンザビーチ」は、海の目の前というロケーションの良さもあって、リゾート感を前面に押し出しているホテルである。

続きを読む

明けました2017

明けましておめでとう。
昨年というか一昨年の年末に行った犬吠埼観光ホテルに、1/3~5で行ってきました。今回の部屋は4Fにある洋室「招月」。お風呂がなかなかでかいけど,結局使わないのだから、、次回からは普通の部屋でいいかもw
2泊目は夜の食事がないプランのみで、現地に着いてからどうしてないのかホテルの人に尋ねたのだが首をひねるばかり?なんだかヘンだぞ(宿泊客は当然、3日のほうが多かったし)。

■潮の湯温泉 犬吠埼観光ホテル
政府登録観光旅館(登録第1420号)
〒288-0012 千葉県銚子市犬吠埼10293
TEL.0479-23-5111(代)
Map

真鶴のホテル「LA CIENEGA (ラ・シェネガ)」

小田原で飲んだあと、帰るのもちょっと大変なので、真鶴にあるシェネガというホテルに一泊。
夜は外で食べたので、朝食(和食をチョイス)だけだったけど、けっこう美味しかった。また来たいんで、今度は夕飯付きでのんびりときてみるかなぁ
プールがあるけど、どちらかというとちょとシーズンを外れたあたりに訪問したいホテル、かな。

2016-07-30 14.47.13

2016-07-30 14.47.44

 

2016-07-31 10.45.46

続きを読む

小田原deビール

画像

(つづき)
福寿司でだらりんこと飲んだあと、本日のお宿「ラ・シェネガ」まで炎天下を歩いた。15分くらいか。距離はそうでもないけど、田舎の道の常で歩く人のことをあまり考えていない、狭く、でこぼこした歩道なので歩きづらいことこの上もない。
宿はこぢんまちとしているものの、なかなかキレイで、バスルームなども広めに作られているのでとてもようございました。テレビが60インチもあったよ(見なかったけど)。

しばし休憩した後、再び歩いて真鶴駅まで。小田原では母のリクエストのお土産の梅干しを購入。梅干しは小田原名物なんだそうで、初めて知った。
小田原からさらに大雄山線という電車で「五百羅漢」という恐ろしげな名前の駅まで行く、そこで降りて徒歩で会場まで。会場は、平たく言えば結婚式場、いまどきにいってもウェディングホール。名前は何度見ても覚えられない「ロイヤルマナーフォート ベルジュール」。

結婚式場が夏場の小遣い稼ぎ(失礼)にビールフェアをやってるのかと思ったけど、イザ始まってみると、メニューのテストや接客のテストをしているくさい(どっちにしても失礼)。でも、わずかなお客にスタッフは十分いるし、安いし、面白かったのでヨシ。安いというのは、なんとビール飲み放題付きで2500円(税込み)だから。他のアルコール飲み放題も付けると+1000円とのこと。

2016-07-30 18.18.42

2016-07-30 18.21.06

2016-07-30 18.38.29

2016-07-30 19.03.04-1

2016-07-30 19.51.08-2

真鶴de寿司

7月の終わりの週末、小田原在住のN夫妻のお誘いで、ビールフェアのようなものに。終了後帰れないこともないのだけど、面倒だから真鶴のホテルを取って、一泊してきました。

昼過ぎに真鶴について、ちょっとブラリ…と思っただけなのに、急な坂道を往復するハメに(汗)。まあ、その分ビールがうまかったけど。

昼食はそんな真鶴の「福寿司」で。

ビール(瓶しかない)はうまかっったけど、刺身盛り合わせと地魚のにぎりはどうかなー

はじめは青魚で握りを頼んだのだけど、「青魚はない」ということで地魚のにぎりに。地魚という割にはぷりぷりというわけでもないし、まぁ普通かな。個人的にはシャリがちょっと甘いのが好みではない。刺身盛り合わせに貝がないのも寂しいかな。

評価としては5段階で2か2.5ぐらい。

割烹福寿司
http://r.gnavi.co.jp/jfuyhta00000/?sc_cid=ptg_rtop
ジャンル:寿司屋
アクセス:JR東海道本線(東京-熱海)真鶴駅 徒歩1分
住所:〒259-0201 神奈川県足柄下郡真鶴町真鶴406-6
周辺のお店:ぐるなび 湯河原・真鶴×寿司
http://r.gnavi.co.jp/area/aream2926/sushi/rs/?sc_cid=ptg_rs
情報掲載日:2016年8月2日

2016-07-30 12.35.17 2016-07-30 13.14.24-1 2016-07-30 13.25.40 2016-07-30 13.40.40 2016-07-30 14.03.31

 

奄美へGO

また~という声が聞こえてきそうだけど、また、奄美大島へ行ってきました。3泊4日。
今回は、というか、またしても山羊島ホテル&ばしゃ山村という組合せ。初日はぎんなんのお嬢さんと、そのあといつものメンツと合流するという日程。

行く直前に梅雨入りしたんでどうかなと思っていたら、案の定梅雨空でしたw でも、勇気をもってカケロマにいってみたら、奇跡的に数時間ほど晴れ間が覗いたので勝ちと言えば勝ち。

2016-05-19 11.25.40

2016-05-19 12.24.24

続きを読む

今年も終わり

年が明けてから書いておりますが、昨年の犬吠埼以降のメモ。といっても旅行だけだが、
9月初旬に宮古島にままたいったあと、月末に台湾に台風の中を社員旅行へ。
そして、10月にまたしても奄美大島。このときはしましまも名古屋から合流。はじめて加計呂麻に行って面白かった。
年末もぎりぎりになって、銚子の犬吠埼観光ホテルに2泊。食べ過ぎたけどなかなか楽しかった。あそこの温泉はいいなぁ~

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

taipei2015 (812 - 1104)

2015-10-08 13.19.50

ちょっくら奄美大島へ行くはずが…

7月の10日から2泊3日で奄美大島へ行く予定でいたところ、台風が3つもできてしまい、予断を許さない状況になったものの、微妙にそれていることもあって、当日まで飛ぶか飛ばないかがわからず、とにかく成田に集合した。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

4月からはバニラは第3ターミナル(別名貧乏ターミナル)からの発着。でもフードコートもあって、わりと快適。

そんなことはさておき、飛ぶのかどうなのかがわからないまま、なんどか「もう少し待て」アナウンスがあったのち、最終的には「明日発に順延」と。かなりびみょーな決定なので、一泊だけでも奄美に行くかどうか会合を行った結果、「行っても雨だろう」ということで奄美をキャンセルし、近場のどこかにいくことにした。近場ってどこ?
続きを読む

晩秋の奄美大島へ(ばしゃ山村編)

古仁屋から再び山を越えて、ビッグ2に着いたころには雨もあがって、晴れてきた。やはり南部のほうは雨が多いのかなと思ったが、クルマを降りるとかなり降ったあとが見られたので、単純に雨雲が通り過ぎたと言うだけだったのかも(奄美大島はあまり雲が停滞しない)。

さて、ばしゃ山村へ到着し、チェックイン後ビーチにあるガゼボでだらだら。さすがにこの時期にはガゼボの近くにあるカウンターは閉じているので、飲み物などはレストランに頼まないといけない。
夕食は当初、ばしゃ山村の並びにある「夢紅(ゆめくれない)」がウマイという話を(ばしゃ山村に来ても相変わらずおかしい)おりおりがどこぞで聞きつけてきたので行こうと思っていたのだが、「食材がなくなった」とかいう謎の理由で(まだ開店前なのに)ボツ。どうしようかと思い悩んでいる内に暗くなってしまったのでAMAネシアのBBQで済ませることに。AMAネシアとはばしゃ山村のレストランのことで、つまりはガゼボでそのままBBQという怠惰な流れ。

 

2014-11-22 17.12.35 

続きを読む